写真帖

-Zwei Mond 別館-

初めてのポジフィルム

前回のバラ園での撮影の際、ポジフィルムでも撮影してきました。

フィルムでの撮影を始めたら、一度は使ってみたいポジフィルム(別名リバーサルフィルム)。
ネガはフィルムの段階では画像が反転しているのでプリントして初めて画像が確認できますが、ポジはフィルムの段階で正しい画像を見ることが出来ます。
ネガより色彩も鮮やか。
ですが、露出を少しでも間違うと大失敗するため、正確な露出合わせが必要という難しいフィルムです。

まあ失敗したらその時はその時、まずやってみなければ何もわからないということで、思い切って撮影してみました。
…とはいえ、現像に出してから仕上がってくるまではすごく不安でした。
ポジフィルムでの失敗例をネット検索しては取り乱し、写真仲間のハルさんに宥められる始末。

結果がこちら。
バラの写真ばかり何枚もあっても仕方が無いので、今回は一部を載せます。
今回使用したフィルムは「フジクローム PROVIA 100F」 、カメラはオートコード。
現像はまた、なら写真くらぶさんにお願いしました。


f:id:zweimond_camera:20160623211339j:plainf:id:zweimond_camera:20160623211340j:plainf:id:zweimond_camera:20160623211341j:plainf:id:zweimond_camera:20160623211342j:plain

あまり天気が良くない中での撮影でしたが、それなりに撮れているのではないかと…
全体的に暗めになってしまいましたが、極端な白飛び・黒潰れはなかったように思います。
というわけで、初めてのポジフィルム、なんとかなりました。
今後もたくさん撮って、もっと上手くなるように頑張ります。


余談:

f:id:zweimond_camera:20160623211344j:plain
現像済みのフィルムを光にかざすとこんな風に画像を確認できます。
パソコンのモニターで代用しましたが、いつかはライトボックス上でじっくりフィルムを見てみたいです。